2006年05月29日

20分で引っ張り癖を直す方法

今日のお題

〈引っ張り癖を直そう〉


我が家の犬どもは、お散歩中、とにかく引っ張る。
家を出たとたん、大興奮でわっしゃわっしゃ引っ張る。
そりゃもう、犬ゾリかと思うくらい。
いくら岩手が雪国だからと言って、我が家に犬ゾリはありません。
だから君達、そんなに引っ張らなくてもよろしいexclamation

20060529 004.jpg

そう、それはまさに「犬に散歩させられてる飼い主」状態あせあせ(飛び散る汗)

これじゃイカン!!

と思い立ち、引っ張り癖を直す練習を試みた。
いろいろ調べてみると、引っ張り癖を直すには、
「引っ張ったら止まる」のが効果的と書いてある。

よし、早速実践exclamation×2

20060529 020.jpg

20060529 025.jpg

20060529 001.jpg

20060529 024.jpg

以下、繰り返し…

効果ナシかよ(T△T)

だって、止まっても、歩き出すと引っ張るんだもんexclamation
全然意味ないじゃんたらーっ(汗)

そこで、方法を変えてみる。
今度は「引っ張ったら、Uターン作戦」
少しでも引っ張ったら、クルっと向きを変えて、今来た道をUターン。
Uターンすれば、今度は当然、飼い主の方が前に出るわけだ。
必然的に、犬が後ろをついてくる形になる。
で、また引っ張って前に出ようとしたらUターン。
ひたすらその繰り返し。
この時、ポイントはリードを短く持って、犬を左側につける。
もひとつ、重要なのが飼い主が早足で歩く。
なるほど、なるほど。よ〜し、早速実践よ〜るんるん
行くわよ、かるゆっけさんexclamation×2

20060529 021.jpg

20060529 022.jpg

20060529 011.jpg

なかなかいいかもグッド(上向き矢印)
しかし、この方法、

全く前に進まんヾ(*`Д´*)ノ

だってさあ、3歩進めば前に出てUターン。
また3歩進めば、引っ張られてUターン。
ひたすら同じとこをグルグルグルグル。

むは〜!!飽きる〜!!!

しかし、諦めずに繰り返すと…
あれ?引っ張らずに歩く距離が少しずつ長くなってるexclamation&question
そして、繰り返すこと20分。
ア〜ラ不思議。
なんと、普通に歩いても引っ張らなくなってるではないかぴかぴか(新しい)

20060529 015.jpg

まさか、数十分の練習で、横を歩くようになるとは思わず
私もビックリexclamation
これで、お散歩がだいぶ楽になるぞ〜Good


今日のオマケ(くだらないのでスルーしても可)

ニックネーム しぃ at 22:47| Comment(44) | TrackBack(0) | しつけの道も一歩から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

しつけの道もやっと3歩目

今週のお題

≪お外でアイコンタクト≫


さあ今日も張り切って、お外での練習いってみよ〜るんるん
と、その前にお散歩行ってこよっか犬(足)

今日は2ワン一緒に散歩に連れ出す。
お散歩に興奮するかるゆっけさん。
家を出たとたん、走る走る、走りまくり。
…が、次第にスピードダウンバッド(下向き矢印)
あり??どしたの??
うーむ、どうやら暑いらしい。
本日の岩手の気温20度晴れ
暑さに弱い東北生まれの犬。
すでに、20度の気温で舌ハーハーのバテバテですたらーっ(汗)
こんなんで、これからの夏を乗り切れるのか〜ヾ(*`Д´*)ノ"

お家に帰って、水を飲ませる。


20060501 014.jpg

20060501 012.jpg

いやいや、そんなに取り合わなくても顔(汗)
さあ、喉も潤ったところで、アイコンタクトいってみよ〜exclamation×2

「かるび、みて」

20060501 018.jpg

「ゆっけ、みて」

20060501 017.jpg

一応見てはくれるが…
何枚撮っても舌デロ〜ンなんですけど…
しかし、お外はやっぱり誘惑が多いようで、
一回「みて」と言っただけでは、なかなかこっち向きません。
おやつを鼻先まで持っていって「みて!!」と何回も声をかけて
やっと見てくれる感じです。
・・・( ̄  ̄;) うーん、お外での「みて」はまだまだ要練習だな。

20060501 003.jpg

「ままさ〜ん、こっちの方がお散歩楽ですよ〜犬(笑)

「かるちゃん、それじゃお散歩の意味ないでしょ顔(汗)



ニックネーム しぃ at 11:23| Comment(37) | TrackBack(0) | しつけの道も一歩から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

しつけの道も第2歩目

今週のお題〈アイコンタクト〉

吠えグセ改善のために始めた、
しつけを基礎の基礎からやり直そうじゃないか企画(企画?)
まだまだ続行中の我が家であります。

今週のお題アイコンタクト、家の中ではだいぶ完璧になってきました。
しぃが周りを動いても、目を見続けることができます。
動画を撮ってみたのだが、最後、かるび私の手食ってるじゃないか!!
これぞまさに、「飼い犬に手を噛まれる」ってやつですね顔(汗)




どうかしら?だいぶ出来てきたんじゃないの〜?顔(イヒヒ)
ってなわけで、調子に乗った飼い主、外で「みて」をやってみる。

「かるび!みて!」

20060427 016.jpg

「…みて!」

20060427 013.jpg

(こっちを)みて(っつってんだ、このやろうむかっ(怒り)

20060427 015.jpg

あ、嘘、かるちゃんゴメンあせあせ(飛び散る汗)

( ̄~ ̄;) ウーンどうやらまだまだ
お外での「みて」は練習しなくてはならないようです。
いけいけかるび!お外での誘惑にも負けず、
アイコンタクトをマスターするのだ!!
君の明日はどっちだ!?



ニックネーム しぃ at 23:46| Comment(22) | TrackBack(0) | しつけの道も一歩から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

しつけの道も一歩から


今週のお題〈アイコンタクト〉

うちの犬は吠えます。
散歩中に犬に出会えば、この世の終わりかと思うほど絶叫し
吠えられた犬も、かるびの絶叫に思わず吠え返す。
鳴き声を聞いた隣の家の犬も吠え、それを聞いた3軒隣の犬も吠え
それを聞いた向かいの家の犬も吠え、
しまいには町中、犬の遠吠えが響き渡ります。

これじゃあイカンΣ( ̄Д ̄;)

自慢じゃないが、かるびはアゴもお手もバーンもできる。
でも、それが何だと言うのだ。

芸ができても

しつけがなってなきゃ

意味ないじゃん<(T◇T)>


と言うわけで、今さらながら、しつけの大切さに目覚めたしぃであります。
吠えを直すには、他の犬に慣れさせる事ももちろんのこと
いつでもどこでも、飼い主のコマンドに従えるようになればなお良い。
と言うことで、しつけの基礎の基礎

アイコンタクトから

出直しじゃ〜!!


千里の道も一歩から、しつけの道も一歩から。
なにごとも基礎をおろそかにしてはイカン。
とは言うものの、アイコンタクトの練習をしてみたら、
これが意外にできてなかったのです〜もうやだ〜(悲しい顔)

そこで、今週のお題はアイコンタクト。
さあかるびさん、いつでもどこでもママの目をみつめるのよexclamation×2

最初はおやつでつってみる。

20060423 012.jpg

( ̄m ̄* )ムフフ見てる見てる。この食い意地のはった犬め。
このおやつを私の顔の近くまで持っていき、「みて」と声をかける。

20060423 007.jpg

「みて」と声を……
おいかるびexclamation目じゃなくて、おやつばっか見てるじゃんかexclamation×2

こうなったら…
かるびの顔に思いっきり近づいて、「みて!」
(心の中では「みろ!!」と思っているが、一応「みて」と言っておく)

20060423 015.jpg

あ、こっち見た。
うーん、かるびの場合、おやつでつると、
どうしてもおやつを持ってる手に目が行っちゃうらしいので
顔を近づけて声をかけた方が、効果的らしい。

一瞬でも目があったらご褒美のおやつ&「よーしよしよしゃしゃ」の
ムツゴロウ褒め。
何度か繰り返していると、すぐ「みて」のコマンドで
しぃの目をみるようになりました。
その後、少しずつ「みて」からご褒美までの時間を延ばすことに。
今のところ、10秒くらいなら、じっと目をみつめることができます。

ところで、ゆっけさんの話が出てきませんが、実はゆっけさん、
「みて」が得意のようであっという間にマスターしました。
家の中でも外でも、長い間目を合わせる事ができます。

20060423 011.jpg

そりゃあもう、汚れを知らない純粋な瞳で、
ママのことをまっすぐ見つめてくれます揺れるハート
それに比べてかるびさん。

20060423 017.jpg

目を見る時は、いつも上目使い。
何か、心にやましいことでもあるのかい顔(汗)



ニックネーム しぃ at 23:14| Comment(20) | TrackBack(0) | しつけの道も一歩から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

ゆっけ、幼稚園へ行く

ゆっけ、娘と一緒に幼稚園に行く

20060417 004.jpg

…わけではございません。

相変わらず、吠えグセ直し作戦実行中の我が家。
今日の目標は「娘の幼稚園バスの先生に吠えないこと」
ゆっけを抱っこして幼稚園バスを待つ。

バスから先生の顔が見えたとたん
「わんっ!!」
ああやっぱりねふらふら
「ダメ!」と一喝し、そのあとは例のムツゴロウ作戦。
「よーしよしよしよしゃしゃしゃしゃ」
なんとか、2吠えしただけですみました。
でも、完全に吠えないようになるにはまだまだ遠い道のりだなぁ顔(汗)

その後はゆっけだけを連れて近所をお散歩。
わたくし最近気付きました。
2ワンを連れてお散歩に行って、吠えを止めるのは至難の技。
吠えないようにかるびにおやつをあげれば、ゆっけが「ガウガウ」
ゆっけにおやつをあげれば、かるびが「ガウガウ」
ああ、無限ループにはまってく…たらーっ(汗)
なので、最近は1ワンづつお散歩に連れて行くことにしました。

しかし、今日の道路は雨上がり。
抱っこしてムツゴロウ作戦をするたびに、私の服はドロドロ。
ああ、しつけの道、恐るべし…もうやだ〜(悲しい顔)
これから梅雨の季節に向けて、レインコート買わなくちゃだわあせあせ(飛び散る汗)

でもね、最近「おすわり」と「みて」のコマンドを繰り返し教えていたので
お外でもバッチリできるようになりましたよ〜ぴかぴか(新しい)

20060417 006.jpg

「みて」を完璧に教えたおかげで、なんとまあ写真の撮りやすいことexclamation
バッチリカメラ目線よ〜るんるん

20060417 007.jpg

「みて」の何よりの効果は、ママの目をじっと見てくれて、
とにかくカワイイ黒ハートってことかな?

ニックネーム しぃ at 10:53| Comment(26) | TrackBack(0) | しつけの道も一歩から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

吠えグセ直し隊!!

今日はお休みじゃ〜るんるん
よーし、夫、娘×2、かるゆっけを連れて「吠えグセ直し隊」の出動よ〜晴れ
(ホントは私寝ていたかったのに、夫に無理矢理連れ出されたのでしたたらーっ(汗)

人馴れさせるために、人&ワンコがいっぱいいそうな河川敷の公園へ。

20060415 019.jpg

広〜い芝生で、走りまくりよ〜ダッシュ(走り出すさま)

って、人少なっ( ̄Д ̄;)

しかも、芝生はワンコ立ち入り禁止。
なんてこったふらふら

まあよし。気を取り直して、遊歩道をお散歩。
最初はなるべく人のいない所を歩いてみた。

20060415 006.jpg

ゆっけちゃん、川の水飲んじゃダメよ〜

20060415 015.jpg

はっどんっ(衝撃)かるびレーダーが反応しているexclamation×2
前方から散歩中のおじさん接近中exclamation
緑の帽子をかぶったおじさん。
それを見た夫、
「あれはバブルスライムだ。がんばれスラリン&スラミexclamation
(ゲームネタ、すいません顔(汗)
しょせん一番弱いスライム兄弟
当然のごとく「ガウガウガウガウ!」

20060415 024.jpg

またもやかるびレーダー発動中exclamation×2
今度はでっかいオールドイングリッシュシープドッグちゃん。
「ギャウギャオギャワンギョエー!!!!」…やっぱりね( ̄  ̄)…

次はチビッコがうじゃうじゃいる遊具ゾーンへ。
まずはレベル1、抱っこして歩いてみる。

20060415 016.jpg

吠えちゃダメです、かるびさん。
夫隊員、一歩また一歩とじりじりチビッコ軍団に近づく。
「よーしよーしよーしよしゃしゃしゃしゃー」
吠えてない時はひたすら褒めながら歩く。
その褒め方は相変わらずムツゴロウさん顔(汗)
「ワンッ犬(怒)
吠えたら「ダメ!」と言って口を下から押さえ
吠え止んだらまた「よーしよーしよしゃしゃしゃー」
ふうダッシュ(走り出すさま)なんとかチビッコ軍団の中を吠えずに歩けたぞGood

ちゃらららっちゃっちゃっちゃーんるんるん(←レベルアップの音楽)
レベル2へステップアーップぴかぴか(新しい)
チビッコの周りを歩いてみる。

20060415 021.jpg

歩いてる間ずーっと褒めながら。
「よーしよーしよしよしよしゃしゃしゃー」
この距離ならなんとか吠えずに歩けるようになりました。
(これでも大進歩なのよーもうやだ〜(悲しい顔)

かるちゃんお疲れ様Clap

コピー 〜 20060415 022.jpg

ゆっけちゃんお疲れ様Clap

コピー 〜 20060415 014.jpg

これからちょっとずつ、吠えないように慣れていこうねわーい(嬉しい顔)




ニックネーム しぃ at 17:48| Comment(25) | TrackBack(0) | しつけの道も一歩から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする